ABOUT

書店として、ライブラリーとして、
様々な場所に本のある空間、環境をつくっています。

本が置かれる場の環境と文脈、地場から、
時に不意に時に出会うべくして本と出会い、
読んでもらえるような状況をつくることが、
私たちの仕事です。

書店に流通する本も出回らない少部数の本や紙ものも、
ウェブや電子書籍もつくります。

時には広告やブランドのディレクションやコピーをはじめ、
書評、エッセイ、つぶやきまで、ことばを書くこともあります。

本とは何か、ことばとは何か、
表現とは、情報とは、社会とはと考え続け、可能性を拡張すること。

本やことば、表現の力や可能性を信じる私たちは、
そこからもらったものを少しでも世に返し、広げていきたいと考えています。

PROFILE

山口博之

ブックディレクター/編集者

good and son代表。1981年仙台市生まれ。立教大学文学部英米文学科卒業後、2004年から旅の本屋「BOOK246」に勤務。06年から16年まで、幅允孝が代表を務める選書集団BACHに所属。
17年にgood and sonを設立し、ショップやカフェ、ギャラリーなど様々な場のブックディレクションをはじめ、広告やブランドのクリエイティブディレクションなどを手がけ、その他にもさまざまな編集、執筆、企画などを行なっている。

RECENT WORKS

CONTACT

info@goodandson.com

good and son
150-0031 東京都渋谷区桜ヶ丘 29-31 清桜ハイツ B1-D
google map →